建築家の建築作品集・Webオープンハウス-工事監理〜竣工写真編

建築家・今野暁史の建築作品集です。
現場監理から竣工まで建築家目線で現場をレポートしていきます。
※こちらのブログではHPのコンテンツの一部として工事現場の写真や竣工写真を紹介しています。
建築家のプロフィールや建築相談はHPよりご確認ください。
<< 台風に備えて〜見えない壁・屋根の中 | main | 壁・天井の施工前に >>
蓄熱式床暖房の配管工事〜屋外配管中になんと井戸が・・・
蓄熱断熱

One Paku Houseの蓄熱式床暖房の蓄熱層の配管工事が完了しました。
こちらの物件もDomaDomaHouseに引き続き蓄熱式床暖房を採用予定のため建て方工事(上棟)に先立ち蓄熱層の配管を行っています。

温水配管

蓄熱層の配管は10Aといって一般的な床暖房の配管5Aに比べ約2倍の直径です。
かなり細く見えますが、これでも一般的な床暖房の約4倍の流量があるんですね。
パネル型の床暖房はさらに継ぎ目があってさらに細くなる部分があります。

現場で温水パイプを施工するメリットは、継ぎ目なく施工できる事で、将来的に不純物が付着する事があっても配管が狭くなる事を防ぐ事が出来き、低い温度でもまんべんなく暖められると考えています。
(熱源にヒートポンプを採用しているのでガス給湯器のような高温で温水を循環する事が出来ない為)

床暖房ヘッダー

施工後の配管が万一ダメージを受けた時にすぐわかるように圧力を掛けておきます。
といっても蓄熱用のコンクリートを打った後に穴を開けてしまった場合の補修方法があるわけではないのですが・・・ 穴の開いたまま埋めてしまう事を防ぐ事ができます。

蓄熱層の施工

この美しい配管が見れるのも今日まで。
翌日には見えなくなってしまうのがさびしいです。

浸透マスの施工中 浸透マス

現場では浸透枡の施工が行われていました。
塩ビ製の枡に穴を開け、敷地に設置していきます。
この地域では雨水排水を宅地内処理をしなければならないため、こういった枡を設けて地面にしみ込ませて処理をします。
この枡の形状は様々で、今回はかなり簡易な施工で済みました。
土地の地層が砂質土の為、簡単に地面に浸透するからです。
※写真は施工途中のものです

屋外排水工事

他の配管を設置する予定の場所を掘削していたら・・・
どうもトラブルがあった様子。
どうしたのだろうとたずねると・・・

井戸

なんと、古い井戸が見つかりました。
まさかの発見なんですけど・・・
対処に悩みます。

海が近いので恐らく塩分が高いのだろうと想像できます。
すると、庭の水撒きに使うのもあまり適さないし、利用できる水質だったとしてもまた使えるようにするのもタダではないのですよね。

とりあえず、設計通りなかったものとして扱うかな?
でも、庭に井戸があるっていうのも素敵ですよね〜

→蓄熱式床暖房の詳しい説明はこちらの記事でご確認ください。

記事では実施前の状況に触れていますが、別記事にて検証記事も記載しています。
併わせてご覧ください。

| One Paku House | 01:26 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kentikukawork.akatukidesign.com/trackback/18
トラックバック

このブログはAkatuki Design 一級建築士事務所の外部サイトです。

建築作品の紹介と現場監理の様子をブログ形式で発信しています。※現在は試運転中です。
Akatuki Design 一級建築士事務所 HPのご紹介
北欧モダン住宅設計のAkatuki Design一級建築士事務所
本ブログはAkatuki Design 一級建築士事務所のコンテンツの一部をBlog形式で紹介しているものです。
HPでは、家造りに役立つコンテンツや、作品集、趣味の海外旅行の写真など幅広い情報を載せております。
是非、HPもご覧下さい。
東京都荒川区の建築設計事務所 Akatuki Design( アカツキデザイン)のHPはこちらから
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Picture Slideshow

建築無料相談・リフォーム相談
建築無料相談会実施中

建築無料相談をお受けしています。
土地購入・不動産探しから新築・リフォームまで様々な相談にお答えしています。
ハウスメーカー、デザイン事務所、建築設計事務所での経験を生かし無料でアドバイスしております。
お気軽にご相談下さい。

→建築無料相談のお申込はこちらからお願いします

建築家のつぶやき
建築家・今野暁史のつぶやきです。


Akatuki Website Search
Loading

Akatuki Design 一級建築士事務所内の関連コンテンツ内を検索できます。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 生活観の伝わる写真〜伝えたい写真
    akatuki (04/01)
  • 生活観の伝わる写真〜伝えたい写真
    ウチ (03/31)
  • 大工工事も終盤〜ほぼ形が見えてきました
    akatuki (11/07)
  • ワンパクどころ〜昇り棒で繋がる家族の絆
    akatuki (11/07)
  • ワンパクどころ〜昇り棒で繋がる家族の絆
    uchi (10/31)
  • 大工工事も終盤〜ほぼ形が見えてきました
    uchi (10/31)
  • 台風に備えて〜見えない壁・屋根の中
    akatuki (09/16)
  • 台風に備えて〜見えない壁・屋根の中
    uchi (09/15)
  • 工事着々と〜BistroHouse工事現場
    akatuki (07/03)
  • 工事着々と〜BistroHouse工事現場
    ウチ (07/02)
LINKS
アカツキデザイン建築設計事務所のHP Akatuki Design 一級建築士事務所の作品集や、建築家個人の旅行記等をご覧いただけます。
その他、家造り初心者の為の建築情報コーナーも設けています。
PROFILE
建築家・今野暁史(こんのさとし) 東京都内を中心に、埼玉県、千葉県、神奈川県の新築戸建住宅の設計・監理や、中古マンションのリフォーム・リノベーション業務を中心に行っています。
土地探しからのご相談や、具体的でない物件の建築相談等もお受けしてます。
”ライフスタイルをデザインする”をモットーにデザインのみでなく、住まい手の快適性・利便性の良い住まい造りを目指しています。
家事楽な住まいや子育てを愉しむ住宅、頭の良くなる子が育つ家などのアイデアを盛り込み、北欧モダン、和風モダンといった落ち着きある心休まる空間作りを行っています。
RSS表示パーツ