建築家の建築作品集・Webオープンハウス-工事監理〜竣工写真編

建築家・今野暁史の建築作品集です。
現場監理から竣工まで建築家目線で現場をレポートしていきます。
※こちらのブログではHPのコンテンツの一部として工事現場の写真や竣工写真を紹介しています。
建築家のプロフィールや建築相談はHPよりご確認ください。
<< ラスモルタルの施工〜ファイバーメッシュでひび割れ防止 | main | 家具工事が始まりぐっと完成に近づきました >>

HP移行のお知らせ

本BlogはHPリニューアルに伴って移行しました
新BlogはHP内に設置しております。
良ければこちらもご覧ください

→新・建築作品集はこちらから
予定通り進まぬ工事〜上棟しました
上棟

先日、「House in Library」が上棟しました。
この日は朝からお施主さんとショールームを廻ってころあいを見て現場に駆けつける段取りだったのですが、進捗状況が芳しくなく、上棟が18時くらいになると聞いていたのです。

しかし、15時半頃に現場についてみるとちょうど建て方終了間際。
もう少し前に現場に着きたかったのですが、ちょっと遅かったようです。
幸いなことにお施主さんには先に現場に行っていただいていたので、お施主さんは上棟中の現場が見れたようで良かったのですが・・・

現場でいろいろ手違いがあって工事の進行が狂ってしまったようでした。

上棟

まず、この土地が狭小地である事。
その為、先行足場が出来なかった事。
(現場の建て方に先立ち足場を組み立てるのがBESTなのですが、足場が先にできてしまうとクレーン車がうまく取り回せないなどの問題がある為、建て方と同時進行で足場を組む段取りでした。)

そのため、とび職人の方が6人(+大工さん2人+クレーン車のオペレーター1人)も現場に投入され異例の大人数での施工でした。

しかし、初めに荷物を運搬してきたトラックが指定の大きさ(2トン車)より大きく、現場まで入ってこれなかったのです。
敷地の前は若干道路が広くなっているのですが、そこに到達する道路がどこも狭く旋回できなかったようなのです。
そのため開始が11時くらいからと遅れてしまったようです。

理想的な建て方では、一層づつ組み上げ、調整をしながら床合板を貼り、金物も取り付けながら組み上げるのですが、今回は開始が遅れてしまった為、その手順を全て省き必要最低限の組立作業を行ったようです。

上棟

その為、途中で聞いていた進捗状況から急ピッチで組みあがり、予想より上棟が早まったのです。

上棟

とはいえ、もう夕暮れ。
大工さんは建ち倒れ(垂直)の調整を全て行ってから上棟のお札を立てたかったようなのですが、完全に暗くなる前に取り付けていただきました。

なんか、仕事が終わってないのに終了を告げたようで申し訳なかったのですが・・・
でも、この上棟の飾りが風にたなびくのはこの時しかない為、お施主さんにしっかり見てもらいたかったんですよね・・・

建て方調整 

上棟後?もこれら建て方補正の作業は続きます。
下げ振りで垂直具合を確認しながらジャッキで締め付け補正しています。

建て方

部分的にまだキチンとはまっていない梁があり、木槌で叩いて調整しています。

足場組み立て

道路側はクレーン車が止まっていた為、建て方中は足場を施工できなかったのですが、荷揚げも終了しようやく組むことができるようになりました。
しかし、驚いたことに、今までの足場はなんとトラックに繋がり固定されていたのです。
敷地が狭い為、敷地内に控え柱を取ることができなかった為にこういった裏技を使ったのだと思います。
道路が私道だったので、こういった大胆な施工ができたのでしょうね。

足場組み立て

斜め部分は単管足場の長さが決まっているので、組み方を間違えると道路に飛び出てしまう為、苦労していました。
何をするにもちょっとづつ手間がかかっているように思います。
それが狭小地の工事の難しいところです。

スキップフロア 建て方中

今回は一部スキップフロアになっている為、梁が複雑です。
構造的には少し不安定になるので金物等の補強を充分に行う必要があり、今後キチンと監理しなければなりません。

窓位置確認

最後に、窓の確認。
高窓部分からの眺めをチェックしました。
座ったときには隣家の屋根はあまり視界に入らなそう。
しかし、その先に数軒先のパラボナアンテナが見えてしまうのはちょっと想定外でした。
残念ですね。。。

さすがに近隣の方にアンテナをずらしていただくことは出来ないので、もう少し様子を見ながら対応等考えたいと思います。

| House in Library | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kentikukawork.akatukidesign.com/trackback/33
トラックバック

このブログはAkatuki Design 一級建築士事務所の外部サイトです。

建築作品の紹介と現場監理の様子をブログ形式で発信しています。※現在は試運転中です。
Akatuki Design 一級建築士事務所 HPのご紹介
設計事務所紹介 本ブログはAkatuki Design 一級建築士事務所のコンテンツの一部をBlog形式で紹介しているものです。
HPでは、家造りに役立つコンテンツや、作品集、趣味の海外旅行の写真など幅広い情報を載せております。
是非、HPもご覧下さい。
東京都荒川区の建築設計事務所 Akatuki Design( アカツキデザイン)のHPはこちらから
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Picture Slideshow

建築無料相談・リフォーム相談
建築家無料相談1
建築無料相談をお受けしています。
土地購入・不動産探しから新築・リフォームまで様々な相談にお答えしています。
ハウスメーカー、デザイン事務所、建築設計事務所での経験を生かし無料でアドバイスしております。
お気軽にご相談下さい。

→建築無料相談のお申込はこちらからお願いします

建築家のつぶやき
建築家・今野暁史のつぶやきです。


Akatuki Website Search
Loading

Akatuki Design 一級建築士事務所内の関連コンテンツ内を検索できます。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 生活観の伝わる写真〜伝えたい写真
    akatuki (04/01)
  • 生活観の伝わる写真〜伝えたい写真
    ウチ (03/31)
  • 大工工事も終盤〜ほぼ形が見えてきました
    akatuki (11/07)
  • ワンパクどころ〜昇り棒で繋がる家族の絆
    akatuki (11/07)
  • ワンパクどころ〜昇り棒で繋がる家族の絆
    uchi (10/31)
  • 大工工事も終盤〜ほぼ形が見えてきました
    uchi (10/31)
  • 台風に備えて〜見えない壁・屋根の中
    akatuki (09/16)
  • 台風に備えて〜見えない壁・屋根の中
    uchi (09/15)
  • 工事着々と〜BistroHouse工事現場
    akatuki (07/03)
  • 工事着々と〜BistroHouse工事現場
    ウチ (07/02)
LINKS
設計事務所紹介 Akatuki Design 一級建築士事務所の作品集や、建築家個人の旅行記等をご覧いただけます。
その他、家造り初心者の為の建築情報コーナーも設けています。
→建築家のHPへ
PROFILE
建築家紹介 東京都内を中心に、埼玉県、千葉県、神奈川県の新築戸建住宅の設計・監理や、中古マンションのリフォーム・リノベーション業務を中心に行っています。
土地探しからのご相談や、具体的でない物件の建築相談等もお受けしてます。
”ライフスタイルをデザインする”をモットーにデザインのみでなく、住まい手の快適性・利便性の良い住まい造りを目指しています。
家事楽な住まいや子育てを愉しむ住宅、頭の良くなる子が育つ家などのアイデアを盛り込み、北欧モダン、和風モダンといった落ち着きある心休まる空間作りを行っています。
RSS表示パーツ