建築家の建築作品集・Webオープンハウス-工事監理〜竣工写真編

建築家・今野暁史の建築作品集です。
現場監理から竣工まで建築家目線で現場をレポートしていきます。
※こちらのブログではHPのコンテンツの一部として工事現場の写真や竣工写真を紹介しています。
建築家のプロフィールや建築相談はHPよりご確認ください。
<< 思わす屋上が欲しくなる屋根工事 | main | One Paku HouseのWEBオープンハウス〜絆の大黒柱・昇り棒 >>

HP移行のお知らせ

本BlogはHPリニューアルに伴って移行しました
新BlogはHP内に設置しております。
良ければこちらもご覧ください

→新・建築作品集はこちらから
金物検査終了〜セルローズファイバー吹込み断熱の下準備
金物検査

今日はHouse in Library の中間検査(金物検査)が行われました。

三階建てともなると金物の数も多く、チェックするのが大変なのですが、監理者(私)と役所の検査官(今回は構造担当の方)のダブルチェックで確認します。
そして、瑕疵担保保険が適用されるようになってからはさらに保険会社のチェックも行われるようになりました。
(建築規模や検査会社によってはチェックがあてにならないこともあります・・・)

オーバーハング納まり

今回は構造も複雑なのでイレギュラーな部分が多くチェックするのも大変でした。
一部オーバーハング(二階が一階より飛び出す)の納まりや、登り梁、下屋など。

斜め壁

斜めの壁部分やスキップフロアなど、難しい納まりが目白押しです。
狭小地に家を建てるとこういうところで苦労するんですね。

セルローズファイバー施工

現場ではその金物検査を待ってセルローズファイバー吹込み断熱の下準備を行っています。
検査後に工程を組むのが望ましいのですが、工期が厳しい為に検査と平行しての施工。
確認が終わったところ。金物の確認が必要の無いところからドンドン施工しています。

吊押入れ

屋根の断熱材は通気をとる為に断熱材を抑える用の不織布を施工しています。
さらに天井側にも施工してサンドイッチして吹き込みを行うのです。

セルローズファイバー下準備

天井の懐もぎりぎり。 とにかくイロイロなところの寸法が余裕の無いシビアな現場で大工さんも苦労しているようでした。

斜め壁

斜め壁も出来上がり、より内部の様子が解る様になって来ました。

テラス部分

テラス部も五角形の変わった形をしています。
狭小地ゆえのテラスです。

三階テラス

三階からの眺めはやはりいいですね。
電気屋さんと一緒に近隣のアンテナの設置状況を確認しましたが、やはり近隣の建物を見る限りTVのアンテナ受信は難しそうですね。
ものすごく高く建てたアンテナがあるにはあったのですが、すぐ近くの建物は衛星放送のアンテナが建っているだけでした。
電気屋さんの見解としては、電車の高架より高く建てないと恐らく電波障害が出て受信できないだろうということ。
スカイツリーが始動して状況が若干変わることを期待しつつ、将来設置用のアンテナルートを確保しました。

防蟻処理

防蟻工事も行われていました。
やはり、色付きの薬剤のほうが施工確認がしやすくいいですね。
検査のために一部施工していない部分があったので、合板が張られた後にキチンと再施工されたかを後日確認しなければなりません。

気密コンセント工事

セルローズファイバーの施工に先行して、コンセントやスイッチの位置などを決定しています。
もう少し出来上がってから位置を微変更したところなのですが、それが出来ない事が設計者としてつらいところ。
しかし、その分断熱材が密実に充填され、断熱性が高く(品質が確保される)遮音性が高い住宅とすることができます。

斜め天井部

この部分はこれよりゆるい天井がこの下に作られる予定です。
セルローズファイバーの職人さんが不織布を施工した後を追っかけるように大工さんが下地を作っていました。
大工さんが自分が施工しやすいように足場を施工しています。
その姿がなんとなくかっこいいですね。

数日後にはセルローズファイバーの施工が行われる予定です。
その様子もレポートさせていただきます。

| House in Library | 02:37 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kentikukawork.akatukidesign.com/trackback/41
トラックバック

このブログはAkatuki Design 一級建築士事務所の外部サイトです。

建築作品の紹介と現場監理の様子をブログ形式で発信しています。※現在は試運転中です。
Akatuki Design 一級建築士事務所 HPのご紹介
設計事務所紹介 本ブログはAkatuki Design 一級建築士事務所のコンテンツの一部をBlog形式で紹介しているものです。
HPでは、家造りに役立つコンテンツや、作品集、趣味の海外旅行の写真など幅広い情報を載せております。
是非、HPもご覧下さい。
東京都荒川区の建築設計事務所 Akatuki Design( アカツキデザイン)のHPはこちらから
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
Picture Slideshow

建築無料相談・リフォーム相談
建築家無料相談1
建築無料相談をお受けしています。
土地購入・不動産探しから新築・リフォームまで様々な相談にお答えしています。
ハウスメーカー、デザイン事務所、建築設計事務所での経験を生かし無料でアドバイスしております。
お気軽にご相談下さい。

→建築無料相談のお申込はこちらからお願いします

建築家のつぶやき
建築家・今野暁史のつぶやきです。


Akatuki Website Search
Loading

Akatuki Design 一級建築士事務所内の関連コンテンツ内を検索できます。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 生活観の伝わる写真〜伝えたい写真
    akatuki (04/01)
  • 生活観の伝わる写真〜伝えたい写真
    ウチ (03/31)
  • 大工工事も終盤〜ほぼ形が見えてきました
    akatuki (11/07)
  • ワンパクどころ〜昇り棒で繋がる家族の絆
    akatuki (11/07)
  • ワンパクどころ〜昇り棒で繋がる家族の絆
    uchi (10/31)
  • 大工工事も終盤〜ほぼ形が見えてきました
    uchi (10/31)
  • 台風に備えて〜見えない壁・屋根の中
    akatuki (09/16)
  • 台風に備えて〜見えない壁・屋根の中
    uchi (09/15)
  • 工事着々と〜BistroHouse工事現場
    akatuki (07/03)
  • 工事着々と〜BistroHouse工事現場
    ウチ (07/02)
LINKS
設計事務所紹介 Akatuki Design 一級建築士事務所の作品集や、建築家個人の旅行記等をご覧いただけます。
その他、家造り初心者の為の建築情報コーナーも設けています。
→建築家のHPへ
PROFILE
建築家紹介 東京都内を中心に、埼玉県、千葉県、神奈川県の新築戸建住宅の設計・監理や、中古マンションのリフォーム・リノベーション業務を中心に行っています。
土地探しからのご相談や、具体的でない物件の建築相談等もお受けしてます。
”ライフスタイルをデザインする”をモットーにデザインのみでなく、住まい手の快適性・利便性の良い住まい造りを目指しています。
家事楽な住まいや子育てを愉しむ住宅、頭の良くなる子が育つ家などのアイデアを盛り込み、北欧モダン、和風モダンといった落ち着きある心休まる空間作りを行っています。
RSS表示パーツ