建築家の建築作品集・Webオープンハウス-工事監理〜竣工写真編

建築家・今野暁史の建築作品集です。
現場監理から竣工まで建築家目線で現場をレポートしていきます。
※こちらのブログではHPのコンテンツの一部として工事現場の写真や竣工写真を紹介しています。
建築家のプロフィールや建築相談はHPよりご確認ください。
<< 造作家具工事始まりました。 | main | 足場が外れたのですが・・・家具工事もほぼ終了 >>

HP移行のお知らせ

本BlogはHPリニューアルに伴って移行しました
新BlogはHP内に設置しております。
良ければこちらもご覧ください

→新・建築作品集はこちらから
SE工法の建て方〜上棟しました
SE工法建て方

Maple Houseの建て方が行われました。
三階建てで奥行きがある建物なので巨大なクレーンが現場に運ばれました。

SE工法建て方

SE工法が他の木造と異なるのは接合部が金物によって行われるということ。
木造在来工法の弱点は接合部の欠き込みが大きくなることがあげられますが、SE工法であれば柱の切り欠きは最小限で済み、柱の破損を防ぐことができます。

SE工法金物

スキップフロアなどの納まりもSE工法が得意な部分。
梁に金物を取り付けることでこちらも欠損が無く安全に接合ができるようになっています。

ヒートブリッジ対策 ヒートブリッジ対策

柱脚部分はそこに生じる力に応じて納まりが変わってきます。
アンカーボルトが取り付く柱は柱脚金物を介して柱が取り付きます。
金物は熱伝導率が高く結露の恐れがあるため、断熱材を詰めています。
コレは設計側の指示というよりは工務店が独自に行う工事で正直ここまでの配慮が必要かの判断が難しいところ。

ヒートブリッジ対策

そして、極めつけがこれ。
金物の側面部分にも断熱シートを取り付けていました。
もちろん、これらの工事はしたほうがいいに決まっているのですが、費用対効果といったところで本当に必要かどうかはキチンと検証が必要な気がします。
(見積上は計上されませんが、実際この手間と材料費はかかっているはずですからね)

しかし、外張り断熱の際は問題ないと思いますが、充填断熱の場合は湿気が入り込めば結露の原因になりうると思います。
通常の木造住宅と違う部分だけに判断に迷うところです。

SE工法建て方

梁はドリフトピンと呼ばれる金物を埋め込み、柱側の受け金物に引っ掛けるようにして取り付けます。

SE工法金物

この金色の金物がドリフトピン。
ねじ山が無いのが特徴です。
このピンで接合されているというのがちょっと不思議ですよね。

SE工法

接合されるとこのようになります。
金物が露出しないので非常にスッキリしています。

建て方

建て方中に問題が発生。
梁が重すぎて上手くレーンで吊り上げられないという事態。
梁の片側をクレーンで持ち上げ、半分は人力で持ち上げました。
万一クレーンが倒れてしまったら大変ですからね。

オーバーハング部

オーバーハング納まりとなる部分。
斜めの部材でトラスを形成しもたせます。

吹き抜け部分

垂木も施工され、吹き抜けのボリュームも見えてきました。
通常の二層より抑えた高さで、空間の大きさに合わせて調整しています。

垂木施工

施工している姿を見ると足がすくみます。。。
垂木の転び止め兼、気流止めの木材を施工しています。

基礎周り

基礎廻りも段差がある複雑な構造ですが間違いなくキチンと施工されていました。

胴縁

この後は間柱という外壁と内壁の下地財を施工し、合板等を貼っていきます。
床合板は建て方と同時に施工しているので作業がスムーズですね。
ほとんどの部材がプレカットされているのであっという間です。

| Maple House | 09:53 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kentikukawork.akatukidesign.com/trackback/53
トラックバック

このブログはAkatuki Design 一級建築士事務所の外部サイトです。

建築作品の紹介と現場監理の様子をブログ形式で発信しています。※現在は試運転中です。
Akatuki Design 一級建築士事務所 HPのご紹介
設計事務所紹介 本ブログはAkatuki Design 一級建築士事務所のコンテンツの一部をBlog形式で紹介しているものです。
HPでは、家造りに役立つコンテンツや、作品集、趣味の海外旅行の写真など幅広い情報を載せております。
是非、HPもご覧下さい。
東京都荒川区の建築設計事務所 Akatuki Design( アカツキデザイン)のHPはこちらから
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Picture Slideshow

建築無料相談・リフォーム相談
建築家無料相談1
建築無料相談をお受けしています。
土地購入・不動産探しから新築・リフォームまで様々な相談にお答えしています。
ハウスメーカー、デザイン事務所、建築設計事務所での経験を生かし無料でアドバイスしております。
お気軽にご相談下さい。

→建築無料相談のお申込はこちらからお願いします

建築家のつぶやき
建築家・今野暁史のつぶやきです。


Akatuki Website Search
Loading

Akatuki Design 一級建築士事務所内の関連コンテンツ内を検索できます。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 生活観の伝わる写真〜伝えたい写真
    akatuki (04/01)
  • 生活観の伝わる写真〜伝えたい写真
    ウチ (03/31)
  • 大工工事も終盤〜ほぼ形が見えてきました
    akatuki (11/07)
  • ワンパクどころ〜昇り棒で繋がる家族の絆
    akatuki (11/07)
  • ワンパクどころ〜昇り棒で繋がる家族の絆
    uchi (10/31)
  • 大工工事も終盤〜ほぼ形が見えてきました
    uchi (10/31)
  • 台風に備えて〜見えない壁・屋根の中
    akatuki (09/16)
  • 台風に備えて〜見えない壁・屋根の中
    uchi (09/15)
  • 工事着々と〜BistroHouse工事現場
    akatuki (07/03)
  • 工事着々と〜BistroHouse工事現場
    ウチ (07/02)
LINKS
設計事務所紹介 Akatuki Design 一級建築士事務所の作品集や、建築家個人の旅行記等をご覧いただけます。
その他、家造り初心者の為の建築情報コーナーも設けています。
→建築家のHPへ
PROFILE
建築家紹介 東京都内を中心に、埼玉県、千葉県、神奈川県の新築戸建住宅の設計・監理や、中古マンションのリフォーム・リノベーション業務を中心に行っています。
土地探しからのご相談や、具体的でない物件の建築相談等もお受けしてます。
”ライフスタイルをデザインする”をモットーにデザインのみでなく、住まい手の快適性・利便性の良い住まい造りを目指しています。
家事楽な住まいや子育てを愉しむ住宅、頭の良くなる子が育つ家などのアイデアを盛り込み、北欧モダン、和風モダンといった落ち着きある心休まる空間作りを行っています。
RSS表示パーツ